太陽光発電事業

太陽光発電設備による発電および売電事業について

当社は、再生可能エネルギーの活用にも積極的に取り組み、環境に対する社会的責任を果たすために太陽光発電設備を設置しています。 なお、京浜トラックターミナル新7号棟・ダイナベース、足立トラックターミナル荷扱場に設置されている太陽光発電設備で発電された電気については、東京電力へ供給(売電)を行っています。

京浜トラックターミナル ダイナベース

京浜トラックターミナル ダイナベース
  • 発電容量:1,713kW
  • パネル枚数:6,230枚
  • 年間発電量:約2,000,000kWh
  • 供用開始時期:2018年7月

京浜トラックターミナル 新7号棟

京浜トラックターミナル 新7号棟
  • 発電容量:250kW
  • パネル枚数:1,164枚
  • 年間発電量:約290,000kWh
  • 供用開始時期:2015年7月

足立トラックターミナル 荷扱場

足立トラックターミナル 荷扱場
  • 発電容量:1,062kW
  • パネル枚数:4,706枚
  • 年間発電量:約1,300,000kWh
  • 供用開始時期:2016年3月